« 初寝返り | メイン | せかいのえほん展 »

大回り乗車の旅

train-ride1ムスコが電車好きなのは、何度も紹介しているところだが、夏休み最後の日曜日(8月28日)、JRの大回り乗車を利用して、ぐるりと電車の旅に出かけてきた。大回り乗車という乗り方が存在することを、先日パパの会社の人に聞き、トピックス1-近郊区間大回り旅行などを参考にした。子供が楽しめて、かつ、間延びして飽きなさそうなコースを検討した結果、以下のようなコースで行くことにした。まず、楽しめそうという要素として、普段のりそうにない特急列車を選択すること。そして、飽きそうにないという要素として、1本あたり30分程度で次の乗り換えを、という感じ。また、今回初めての大回り乗車ということで、距離にこだわることなく、10時過ぎにでて夕方には自宅に帰れるくらいの、イージーなコースを検討した。その結果、コースは以下のような感じになった。

幕張本郷~(JR総武線)~千葉~(JR総武線:特急しおさい)~佐倉~(JR成田線)~成田~(JR成田線)~我孫子~(JR常磐線)~柏~(JR常磐線:特急フレッシュひたち)~上野~(JR京浜東北線快速)~東京~(JR総武線快速:グリーン車)~船橋

幕張本郷から船橋まで乗車券が180円、自由席特急券が2枚で1000円、ホリデーグリーン券が1枚で550円、合計で1730円だ。

2005-10-10 書こう書こうとおもっていたのですが、ついつい不精してました。さかのぼっての書き込みです

soubu-senまずは幕張本郷駅から総武線各駅停車に乗って千葉駅へ。千葉駅では、ちょっと変わったエレベータがたくさんあって、ひとしきりエレベータを上下して遊ぶ。(コンコース用のドアとホーム用のドアが直角になるような配置になっているのです。)

siosai千葉駅から特急しおさいに乗った。佐倉まではすぐについてしまった。あれ、もうついちゃうの、って感じ。

narita-sen1佐倉で降りたら、次は成田線に乗って成田まで。

narita-sen2成田で我孫子方面の成田線に乗り換え。

narita-sen3ここは単線区間で乗客も比較的少なく、のどかな風景を一番前の車両から楽しんだ。

fresh-hitachi柏駅でムスコがトイレに行きたい、と言い出し、特急の時間がせまっているのを気にしながら大慌て。なんとか間に合って柏からフレッシュひたちに乗った。フレッシュひたちは、いろんな色があってきれい。前のほうの車両が赤紫、後のほうの車両がオレンジ。オレンジの車両の自由席に座って上野まで。そして東京からは普段は乗ることのない総武線のグリーン車にのって船橋まで。グリーン車は二階建てだったので、最初2階席に座っていて、市川あたりで1階席へ。ムスコにしてみたら、これだけでも「2度楽しんでいる」という感じだった。

最後、船橋の自動改札口で、”一枚の乗車券で時間が経ちすぎている”ため、ゲートがしまってしまったが、有人改札のほうにまわって「大回りしてきました」と一言告げると、それ以上なにも聞かれずに出場できた。駅員さんも、そういうルートで乗ってくる人には慣れているだろう。

というわけで、すっかり「電車の旅」にはまってしまったムスコ。ヲタクに目覚めてしまったら・・・と危惧しながらも、今度はどんなコースで回ってみようかなどと考えてしまう私である・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://mattani.xrea.jp/mt32j/mt-tb.cgi/187

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)