« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月22日

9ヶ月検診

心臓の鼓動先週の日曜日、36週目(正確には、36週と2日)の検診で病院に行ってきた。そして、今日でもう37週になる。エコーで測定した赤ちゃんの大きさは2433gで、もういつ生まれてもいい状態。もともとの予定日は5月12日。ムスコのときは予定日の2日前に産まれたのだが、経産婦はすこし生まれるのが早くなることもあるらしいので、本当にもうすぐなのかもしれない。
最近では、お腹が変形するくらいによく動いているし、ちょっとは赤ちゃんが下がってきて、胸の辺りが楽になり、たびたびお腹が張るようになってきたようだ。
ところで、最近になって気づいたのだが、共立習志野台病院のホームページで、「胎児の超音波ビデオは無償にて承ります」と書かれていた。そんなサービスがあったなんて知らなかった。もっと早くに知っていれば、赤ちゃんがもっと小さいときから超音波写真のビデオライブラリーができたのに。というわけで、今回の検診ではふつうのVHSテープをもって、ビデオ録画をお願いしてみた。画面のいろいろなデータが表示されているところにモザイクをかけてアップしてみた。

クリックするとWindows Mediaのビデオを再生

プライバシー保護の観点から、ビデオを公開するのはやめました。2005/4/22

あと何日かな。もうすぐ会えるね。

2005年04月17日

キックボード

キックボード4月2日に新しくオープンしたジャスコ八千代緑が丘店。オープン翌日の4月3日に行ってみた。駐車場も広く、店舗も結構たくさん入っていて、なかなかよい感じだ。
とりあえず様子見でいったのだが、仮面ライダーブレイドのちゃりんくるスクーターという商品がオープン特価の1000円。ムスコはあんまり仮面ライダーや戦隊ものは見ていないので、横にならんでいたドラえもんとかアンパンマンのやつがほしそうだった。しかし、他のは、2980円とか。これ、1000円では買えないでしょ、ということで思わず即決買い。
まぁ、おもちゃなので、そんなにスピードも出ないし、車輪もキーキーいうようなものだが、まぁ、1000円なら許せるって感じ。
このキックボード、数日後に幼稚園の友達のお母さんがジャスコに行ったときにはもう売り切れて、なかったとのこと。
ちょっとだけ得した気分。

ちなみに、昨日フルルガーデンの赤ちゃん本舗では、類似商品を1900円くらいで売ってた。

2005年04月12日

5歳の誕生日

誕生日我が家のムスコも、4月9日で5歳になった。あっというまの5年間だったねぇ。今年はお兄ちゃんになるのでまたいっそうの成長を見せてくれることだろう。そして、胎児ちゃんももうすぐ我が家の仲間入り。楽しみだね。

いつもはママが手作りケーキを作ってくれるんだけど、今年はママのお腹が大きいためケーキを作ったりするとしんどいので、八千代台駅前ユアエルムの中にあるパスカルというお店でケーキを買ってきた。ここのケーキは、なかなかおいしい。イチゴの酸味とあっさりとした生クリームが絶品。

あんまりおもちゃとか買ってあげていないので、誕生日くらいは親が買いたいものではなく、なるべくリクエストに応じて買ってあげるつもりで、おもちゃ売り場へ。そして、誕生日プレゼントにプラレール 日本全国アナウンスステーションを購入。(事前に価格調査していなかったけど、今はもう製造中止モデルなんだね。赤ちゃん本舗で5000円ちょい。おもちゃなので、製造中止モデルでも、ムスコがよければまぁいいか。)
(テレビにつなぐタイプをほしがったのだが、「こんなの買ったらテレビばっかりみるでしょう。」と若干の親の意見も反映。)
まぁ、本人が満足している様子だからよしとしよう。

プラレールはいっぱい持っているんだけど、こういう大きなセットを買うのははじめて。どんどん電車マニアの道を進むわがムスコ。もっといろんなものに興味持ってくれぇ。

2005年04月06日

ダンボールでトンネル

tunnel大きな段ボール箱が手に入ったので、パパが、蓋を斜めにした状態で、上部にはあまったダンボールをつかって屋根状にした。カッターナイフで穴をあけて、大きなトンネルを作った。写真では犬小屋のようにも見えるが、前後に同じような穴が開いており、ちゃんとトンネルになっている。飾りで牛乳パックを2つ組み合わせた煙突がついている。そして、ダンボールを三角にして差込み、耳のようにしてみた。ムスコがそこに顔のようなものを書き込んだ。カッターでダンボールを切ったところは、紙がするどくなっていて危ないので、ガムテープでマスクした。

最近あんまりおもちゃを買ってあげていなかったせいか、ムスコはこんなものでも大喜び。トンネルを通る電車ごっこやかくれんぼなどに活用している。

近所の本屋さんに、「ダンボールハウス」や「ダンボール電車」のような製品を売っていたため、そこからアイデアを得てパパが自作したのだ。買ってくれば1000円程度はかかるが、自作なので、材料費はほとんどかかっていない。ムスコには、お金をかけなくても楽しめる遊びがあることをわかってほしいな。

ムスコはあと数日で5歳になる。プレゼントに、プラレールをせがまれている。いっぱい持っているのだけどね。