« 2004年12月 | メイン | 2005年02月 »

2005年01月28日

今までの全書き込みリスト

今までの全書き込みリスト昨年の終わりごろ、ちょっとBlogをカスタマイズしたときの覚え書きを書きかけていたがまだ完成させていなかった。

Movable Typeには、Master Archive Templateなるテンプレートが最初からあるが、初期状態ではどこからもリンクされていない。でも、ここで設定しているファイル名は、直接URLにアクセスすると、今までにエントリしたタイトルが表示できる。たとえば、このサイトの場合、
http://mattani.xrea.jp/mt/archive.html
にアクセスすれば、このサイトのエントリのタイトル等が表示される。表示形式は、Master Archive Templateを、他のテンプレート編集と同じ要領で編集すればよい。初期のテンプレートは、単純にタイトルを表示するだけのものだ。

そこで、私は、まず日付、カテゴリ、タイトルを一覧表示するように修正した。また、その右側に、コメント数、トラックバック数、イメージや写真、QTMovieなどがある場合は、その属性を表示するようにした。

使用したプラグインは以下。
MTCompare
MTCollect
MTregex

ここでは、各プラグインのインストール方法は、ドキュメントにしたがってファイルを置くだけなので、特に詳細には述べない。以下に、私のMaster Index Templateの一部を紹介する。以下で、MTIfGreaterOrEqualや、MTCollectを使って、記事にイメージや写真が使われているかどうかを表示する、というように工夫している。途中、MTIfMatchesの判定で、MTElseを使おうとしたのだが、どうしてもうまく表示できず、苦し紛れに二回判定させているところがある。処理上も到底納得できるような記述じゃないんだけど、マクロが思ったとおりに動かないととりあえずどうしようもないしないぁ。また、解決策が見つかったら、修正することにしよう。

表示する属性は今はテキストだけど、気が向いたら、ちょっと気のきいたアイコンでも使うように変更しようとおもっている。

<table border="0">
<tr><th>日付</th><th>カテゴリ</th><th>タイトル</th></tr>
<MTArchiveList>
<MTEntries>
<MTCollect tags="object,a,MTAmazon">
<MTCollectThis>
<$MTEntryBody$>
<$MTEntryMore$>
</MTCollectThis>
<tr>
<td>
<a href="<$MTArchiveLink archive_type="Daily"$>"><$MTArchiveDate format="%x"$></a>
</td>
<td>
<a href="<$MTEntryLink archive_type="Category"$>"><$MTEntryCategory$></a>
</td>
<td>
<a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle$></a><br />
</td>
<td>
<MTIfGreaterOrEqual a="[MTEntryCommentCount]" b="1" numeric="1">
コメント(<$MTEntryCommentCount$>)
</MTIfGreaterOrEqual>
<MTIfGreaterOrEqual a="[MTEntryTrackbackCount]" b="1" numeric="1">
トラックバック(<$MTEntryTrackbackCount$>)
</MTIfGreaterOrEqual>
<MTIfMatches var="EntryBody" pattern="m/photos/i">
Photos
</MTIfMatches>
<MTIfNotMatches var="EntryBody" pattern="m/photos/i">
<MTIfMatches var="EntryMore" pattern="m/photos/i">
Photos
</MTIfMatches>
</MTIfNotMatches>
<MTIfMatches var="EntryBody" pattern="m/images/i">
Images
</MTIfMatches>
<MTIfNotMatches var="EntryBody" pattern="m/images/i">
<MTIfMatches var="EntryMore" pattern="m/images/i">
Images
</MTIfMatches>
</MTIfNotMatches>
<MTIfCollected tags="object">
QTMovie
</MTIfCollected>
<MTIfCollected tags="MTAmazon">
Amazon
</MTIfCollected>
<MTIfMatches var="EntryBody" pattern="m/wmv/i">
WMV
</MTIfMatches>
</td>
</tr>
</MTCollect>
</MTEntries>
</MTArchiveList>
</table>

2005年01月25日

7ヶ月検診

7ヶ月検診 昨日、7ヶ月目の検診に行ってきた。胎児ちゃんは、最近活発に動くようになり、パパがお腹に触ってもわかるときがある。ママ曰く、昨日の検診では、赤ちゃんの心室が4つあることや、足を伸ばしているところなど、エコーでいつもよりも丁寧に見せてもらったそうだ。パパも、エコーで見ているところをリアルタイムで見たいとおもうが、とりあえず1枚のエコー写真で我慢。
本などによると、7ヶ月目くらいで胎児ちゃんは、聴覚が完成に近づき、外の話し声や音楽などを聴いているらしい。そこで、胎教というものにトライしようとおもったが、さて、なにを聞けばよいのかよくわからない。最近、書店をふらりと歩いていて平積みにしてあったMOOK「さわりで癒される天才!モーツァルトの名曲25選」を購入した。三大交響曲と呼ばれる、交響曲第39番、第40番、第41番などでさえ、その有名さを知らなかったくらいだが、これを機にいくつか聞いてみよう。
タイトル:
著者:
出版社:  ISBN
発行日:
定価:

2005年01月22日

パパのLEGO作品

何事も、最初は、大人が見本を見せて、それをみて子供は真似をしながら育っていくものだろう。LEGOって、モデルをデザインする本職がいるくらいに奥が深いものだから、大人が遊んでも結構おもしろい。パパが子供の時には、結構たくさんのLEGOで、指が痛くなるまで遊んだものだ。パパも久しぶりに、サンタさんにもらったLEGOをつかって、いくつか作品を作ってみた。

ドラえもん ムスコは、毎週、金曜日のテレビを楽しみにしているくらい、ドラえもんが大好き。これは右手を四次元ポケットにいれて、道具を取り出そうとしているところ。ちょっと平面的だけど、それっぽく見えるでしょう?
新幹線 そして、右は、電車好きのムスコを喜ばせようとして作った新幹線(0系)。下にタイヤがついていて、ちゃんと走るようになっている。赤いバケツしかないのでパーツ数が少なくて、上に使う白いブロックが足りなくなってしまい、しかたなく黒にしている。
その下は、先日いったいちご狩りにちなんで、巨大いちごを作ってみたもの。そして、その下は、完成したいちごから、「これって、すこし変えるとスイカになるかも・・・」とおもって、作り変えてみたもの。
巨大いちご LEGOって、こんな風にして遊ぶと、どんどん想像力が膨らむよね。インターネットには、LEGO関連のページが多数存在する。見つけた中で面白そうなものを紹介する。
LEGOstudio
(Mindstormなど、LEGOを使って動くモデルを紹介している)
ほび~しょっぷ・デジラ
(パーツのばら売りがある)
WiseWebTradingCorporation
(日本未発売のLEGOを直輸入できる)
スイカ ところで、LEGOっていっぱい種類があるのに、なぜか原色が多く、色のバリエーションが少ないような気がしている。LEGOショップに行くと、ハリーポッターとかの、作れるデザインがわりと固定的なものが主力ラインナップのようだが、私としては、基本ブロックだけでいいから、24色のクレヨンくらいの色数が入ったものがあればもっと楽しいのにな。本格的なデザインをするよりも、基本モデルを組み合わせて遊ぶほうが、子供にとっては面白いとおもうんだけどな。
動くモデルは、4歳のムスコにはまだちょっと難しいだろうけど、小学生くらいになったら買ってあげるよ。面白くて、きっとパパが熱中しそう。まぁ、いずれにせよ、ムスコのLEGOワールドはまだ始まったばかり。これから、もっといろいろなものにチャレンジしよう。

2005年01月17日

Mixi(ミクシィ)

Mixi[c*]Caramel*vanillaのlomoさんの紹介で、Mixiに招待してもらった。lomoさんとは、直接の知り合いではないんだけど、彼女のBlogはいろいろと参考になり、結構参照させてもらっている。いまのところ、Blogつながりの友達、というところか。私の場合、昼間はムスコがよじ登ってきてゆっくりPCに向かうこともできないため、まだあまり使いこなしていないが、すこしずつ興味のあるコミュニティを見てみようとおもっている。

ミクシィは、イーマーキュリーの提供するソーシャルネットワークサービス(SNS)。SNSは、(私は知らなかったけど)すでに1年ほど前から話題になっていたらしい。簡単に言うと、現実社会の人間関係を管理することができて、その輪を広げることができるサービス。Mixiは、すでに日本でもスタートしている代表的なSNSだ。9月に10万人、11月に20万人を達成した。10万⇒20万を10週間で達成だから、もう30万人近くいっているかもしれない。以下に、参考に調べたサイトのリンクを張っておく。
[PCView]ソーシャルネットワークは日本でも成功するか?
プレスリリース:イー・マーキュリーのSNS 『mixi(ミクシィ)』ユーザ、20万人に

これをつかって、なにかまた友達の輪が広がるとおもしろいな。
ご招待ありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。>lomoさん

2006.5.10 update

mixiで招待しようとしても、「知らない人は招待しないで」とはじかれることがあるようです。どうやら、一部の心無い人のために、ブラックリストのような機能がついたのですね。したがって、このエントリにコメントいただいても招待することはできなくなりました。「招待して!」コメントは無条件に削除させていただきます。あしからず。

2005年01月15日

いちご狩り

おすすめ基本情報
  • 関連ページ:成東町いちご狩り情報くだもの狩り天国
  • 駐車場:あり
  • 最寄駅:JR成東駅
  • 開催日:1月5日~5月中旬まで
  • 住所:千葉県山武郡成東町[Mapion地図]
  • 予算:約4000円(大人1500円、子供(3歳以上)1200円、おみやげ1000円他)30分食べ放題です。
  • ムスコの満足度: (3.0) しあわせ。こんなにいちごを食べたの、はじめて。
  • パパの満足度: (2.5) 昼食に苺をたべてお腹がいっぱいになるなんて、パパも初めての経験。
    (※星3つが最高。いずれも評価はパパの主観です。)
  • その他コメント: いちごをほうばる
    成東町までいちご狩りに行ってきた。一昨年の秋にムスコとさつまいも掘りにいって楽しんだが、昨年はタイミングを逃してしまってくやしい思いをした。冬になるといちご狩りがはじまるというのをくだもの狩り天国で知り、はじまるのを楽しみにしていたのだ。いちご狩りとしては、栃木県秩父などをはじめ、全国で1月から5月の間楽しめるらしい。少々高いと感じるかもしれないが、絶対オススメ。ちなみに、最近いちご狩りにいったパパの友人は30分で50個以上食べたらしい・・?
    今年行ったのは、緑川農園。平成12年に登録された千葉県の新品種”ふさの香”が主力ということで、いくつか成東町の農園のホームページを比較して決めた。ふさの香は、甘味が強く、酸味が少ないことから極めておいしいのが特徴らしい。大満足。来年も行こう。来年は、ちょっと違う種類のも食べてみたいな。

2005年01月11日

サンタさんへの手紙

サンタさんへの手紙 あたりまえのことだけど、モノをもらったらちゃんとお礼をいえる子になってほしい。お正月休みに、パパが言った。
「ちゃんとサンタさんにお礼の手紙を書かないと、来年からもうもらえないと思うよ。手紙を書こう。サンタさんからLEGOもらったんでしょ?絵本(あのね、サンタの国でもね・・・)でも、2月になったらサンタさんが子供たちからの手紙をうけとるのが楽しみって書いてあるでしょう?」
というわけで、パパが見本を書いて、ムスコがサンタさん宛てに書いた手紙。
名前と日付も書いたが、Blogでは、個人情報はモザイクにしている。
ムスコはまだカタカナが読めない/書けないので、まだ全部ひらがなだ。現在は、やっとのことで、ひらがながなんとか全部読めるくらい。なかなか、うまく書けたね。来年はもうちょっとうまく書けるかな。

2005年01月09日

Blogの短縮表記

[c*]Caramel*Vannillaさんを見ていて、Blogの短縮表記というのが静かなブームになっていることを知った。短縮表記というのは、[ス][c*]と表記しているもの。こうすることで、Blogリーダーなどで整列することが容易になるし、ややこしい名前よりも短い名前のほうが覚えてもらいやすく、訪問者も増える、ということらしい。

[ス]サイト簡易表記一覧さんによると収集ルールは
  • [ ] で囲んでいる
  • 中身は、半角なら2文字、全角文字なら1文字まで
簡単に表記するということから考えると妥当なルールなのだが、いまや、何十万もあるであろうBlog(ちなみに、BlogPeopleに今現在登録されているBlogは121,840 サイトらしい)を考えると、あっというまに、このルールでは唯一性は保てなくなるだろうし、ブームがブームを呼んで、収集するのも大変な手間になることだろう。もしかすると、一過性に終わるかもしれない。しかしながら、今日現在の収集リストを見ると、私のサイトの頭文字[M]がまだ使われていないではないか。これは早い者勝ち、ということであれば、とりあえずブームに乗っておかないと。半角1文字の短縮表記なんて取れなくなるのは時間の問題、ということで[M]をゲット!これで訪問者が増えるのならば、Blogger冥利に尽きるというもの。

そこで、[c*]Blog名の短縮表記が静かなブーム?を参考にして、サイト簡易表記Wikiに登録、各テンプレートの< title> ~</title> を編集した。
このあと、参考にさせていただいたサイトには、TBを送ろうとおもう。

[c*]Blog名の短縮表記が静かなブーム?by lomoさん
[な]Blog名の短縮表記by こだるまさん
[ス]サイト簡易表記一覧by スオミさん
[O]簡易表記リンクのまとめby としのりさん

今後とも、よろしくお願いいたします。

2005年01月07日

千葉厄除け不動尊へ初詣

ありがとう 1月4日は、千葉厄除け不動尊に初詣に行ってきた。関東に来て10年になるが、いままで特になじみのお宮やお寺というものがなく、初詣というと、いろいろ行った事のないところにいったりして、その年の家内安全、家族の健康を自分のなかでおいのりしたものだった。
そんな中、昨年ママの厄除けで、千葉厄除け不動尊にいったとき、厄払い祈願をしてもらった後、和尚様の法話を聞くことができた。その時のお話は、「小欲・知足」「運気について」といった内容だった。よく言われることだが、あらためて「地に足つけて」生きていかないといけない、と説かれた。和尚様は、平易に、わかりやすくお話をしてくださるので、神仏がかり的なものではなく、人間として素直に受け止められる。お祈りするだけではなく、このような法話が聞けることが、すごく自分にとってありがたいというか、ご利益があるような気がした。
そんなわけで、今年の初詣もこの厄除け不動尊にいって、一般祈願(3000円)で祈願してもらった後、法話を聞くことにした。
今年は、「厄について」というお話だった。人生長いけれども終着駅のある旅をしているのだ。そして、その中には、いろいろと注意をしなければいけないときというのがある・・・なかなかこういう話を聞く機会もないので、新鮮な気がした。
今年は私は厄年ではないけれど、八方塞がりになる年らしい。注意しておかないといけない。
今年は「ありがとう」という言葉を大きく書いた紙が入っていた。
どんなときも、この気持ちを忘れないようにしたい。

2005年01月04日

Photo Albumを追加

PhotoAlbums 本サイトのナビゲーションバーに、"Photo Album"を追加してみた。実態のフォトアルバムは、Biglobeのウェブリアルバムへのリンクになっている。写真をギャラリー表示するツールとしてはいろいろあるけれど、たまたま自分の使っているプロバイダがBiglobeだったので、ウェブリアルバムを使うのが手っ取り早かった。自分のサイトでインストールするなら、PholiotもCoolだと思うんだけど、ちょっと見つけるのが遅かったかな。
まぁ、私の場合、Blogに直接表示したいというより、まとまった写真集のページを作りたかったので、一応今の形態で満足している。あと、パスワードをかけたり、パスワードヒントをつけたりする機能も、いちいち.htaccessとかいじる必要がないし。

まずは、2004年の我が家のダイジェスト写真などを公開してみた。随時、更新していきたいとおもう。

2005年01月01日

新年にあたって

幼稚園に入園 昨年は、多くの人が「災い」の多い年だったと思うだろう。

上陸台風数は10個と、観測史上最多となり、水害が続き、野菜が高騰した。地震のため、今も多くの人が仮設住宅ですごしている新潟。そして年末にインドネシアおよびインド洋沿岸各国で起こった大津波。イラクではまだ治安不安定な状態が続く。4月に日本人が人質にとられたが無事開放、しかし10月には香田さんが殺され、そのシーンがインターネットで流されるという恐ろしいこともおこった。ブッシュ大統領が再選し、まだ湾岸地方が平和になりそうな様子はない。平和とはとてもいえない状態なのに、どういうわけか小泉首相は、自衛隊の派遣期間を延長した。

せっかく景気も回復見込みになってきたのに、定率減税も来年には半減、再来年には全廃することになる。景気腰折れにならなければよいが。我が家は一昨年の税制改正での配偶者特別控除の見直しをまともにうけているのに、また今年も経済的には厳しくなる。なんか、サラリーマンは損をしているよね。

妊娠6ヶ月 そんななかで、昨年の我が家は、ムスコが幼稚園に入園し団体生活にデビューしたよい年だった。ムスコの初恋?も昨年(4歳)のときかな。そして、ママのお腹に、もう一人の命が宿るというすばらしい出来事があった。(今、ママは妊娠6ヶ月。予定日は5月始め頃。)ムスコのときは、妊娠前期に切迫流産で2回の入院、後期に切迫早産で入院と、たいへんだったが、今回の赤ちゃんは、ちょっとつわりがひどかったものの、いまのところ順調。今年、ママにはお腹の赤ちゃんを無事に生んでもらわないといけないし、ムスコもしっかりしたお兄ちゃんになってほしい。

私は、昨年このBLOGをはじめたが、この短期間であっても書いたものを見直すと、とても貴重なものだともおもう。 自分の思ったことを文章にするのは難しいことだが、今年もこのBLOGは継続していきたい。今年は、ムスコに加えて、赤ちゃんの成長記録も書いていこう。

今年、我が家と、同じような子供をもつ全世界の家族が平和に暮らせますように。